メキシコの自動販売機

日本って至る所にジュースやペットボトルの自動販売機ありますよね。

自動販売機の設置台数はアメリカが世界一ですが、人口や面積を加味した自動販売機の普及率では日本が一位のようです。

私の住んでいるメキシコのカンクンでも自動販売機をちらほら見ますので、今回はメキシコの自動販売機についてです。

カンクンは道端にも自動販売機があるくらいなんで、治安は悪くないですよ。

メキシコの自動販売機

メキシコの自動販売機も日本と同じく飲み物やお菓子とか売ってます。

日本では飲み物の自動販売機の方が多いと思いますが、メキシコではお菓子の自動販売機が多い気がします。(私の体感ですが)

 

自動販売機に使えるお金

メキシコの自動販売機で使えるお金は

紙幣 20ペソ、50ペソ

硬貨 0.5, 1, 2, 5, 10, 20ペソです。

メキシコには3年ほど住んでいますが、硬貨の20ペソは見たことありません。

ちなみに紙幣は、折り目があるとなかなか自動販売機に受け付けてもらえないので、硬貨を使って購入した方が、スムーズに買えます。

お菓子の自動販売機は出てこない事がある

お菓子の自動販売機は、お金を入れた後に、自分が欲しい物の番号を入力するとクルクル(商品を止めているやつです。なんて言う名前かわからないのでクルクルと呼びます笑)がまわって商品が下に落ちるのですが、

出て商品が引っかかったり、クルクルが本来なら一周まわって商品が出るけど、

クルクルの周りが少し足らずに、商品が出てこない事が結構あります。

飲み物の自動販売機では、商品が出てこなかった事ないですが、飲み物の自動販売機は日本のように売り切れのランプはつきません。

ボタンを押しても反応しない時はだいたい売れ切れです。他の商品を買いましょう。

一応注意書きで、傾けるなと書いてありますが、商品が出てこなくて傾けているところを何回か見た事があります。
私も何回かお金を入れたけど、商品が自動販売機内で引っかかって出てこなかった事がありました。
その時は、もう一回お金を入れて商品を買いました。(問合せ先もわからなかったので、悔しかったけど割り切って諦めました。笑)

ホテルで見つけた高額商品自動販売機

あるカンクンのホテルの自動販売機なのですが、

ウエストポーチが450ペソと350ペソで販売してました。でも自動販売機に入るお札は50ペソが最大。。。

450ペソの商品買うなら50ペソ紙幣なら9枚、350ペソなら50ペソ紙幣7枚です。。。

50ペソ紙幣そんな持ってる人はあんまりいないよ!と突っ込みたくなる瞬間でした。

 

 

最新情報をチェックしよう!