水事情 in メキシコ

今回はメキシコに2年住んでみて、メキシコの水事情について記載します。

メキシコの水道水は飲料に適さないため、飲料水は飲める水を購入します。

日本人が普通に考える「海外の水道水は飲めない」に当てはまります。

私の場合の水道水、飲料水の使い分けをまとめます。

※印は日本人の方で使い方が異なると聞いたものです。

水道水

シャワー、食器洗い、手洗い、洗顔、※歯磨き

飲料水

氷の製造、お茶、すい飯、※米とぎ、※パスタ茹で

※印の説明です。

※歯磨き

 水道水で歯磨きをすると必ずお腹を壊すという日本人の方もいるようです。

 なんでも数年メキシコに住んで、水道水歯磨きが腹痛の原因と

 特定されたようです。

※米とぎ

 これも各日本人家庭で違うようです。

  米とぎは水道水で行い、米炊きは飲料水で行う

  米とぎも米炊きも飲料水で行う。

  流石に米炊きを水道水で行う人にはあった事はないですが、

  米をとぐ(洗う)際に一番米に水が吸収される為、

  最初の1回目は飲料水で行った方が良いという最もらしい話を聞きました。

私はどうしてるかって???

私はズボラな人間なので、米は水道水で洗っています。

2年間ですがお腹壊した事ないですし、20年メキシコに住まわれている日本人の方も「米とぎは水道水でやる」と言われていました。その方もなんの問題もなく健康です。

しかし気になる方は、水道水で洗われた方がいいかもしれませんね。

ちなみにメキシコの家庭用飲料水はガラフォンという20Lの入れ物に入っている物が一般的です。

このガラフォンをガラフォン置きに設置して使います。

ガラフォン置きに設置する時がは、ガラフォンをひっくり返してガラフォン置きに設置します。

20Lの為、20kgです。。。

慣れても結構大変です。ポンプタイプもあるのでポンプタイプでもいいかもしれませんね。

ガラフォン置きもガラフォンポンプもソリアナやウォールマート等のスーパーマーケットで購入できます。

またガラフォンは業者が家まで定期的に持ってきてくれるサービスがあります。

値段もお店で購入するのと変わりがないので、業者の定期宅配サービスをおすすめします。

日本人駐在者で定期サービスの事を知らずに、スーパーでガラフォン20Lを数本購入し自力で自宅まで持って帰り肩を壊した話を聞いた事があります。

無理は禁物です。くれぐれもお体は大切に!

ではまた!!

最新情報をチェックしよう!