日本円をメキシコペソに両替するにはどれが効率がいいか考えてみた(現金両替の場合)

現金両替の場合日本円→メキシコペソはどれがお得なのか?

日本からメキシコペソにする時にはどうしても、為替のレートと換金手数料がかかりますよね。

換金手数料はかからないけど、為替レートが悪いから両替した時に、結局もらえるお金は少なくなる場合もありますよね。

その逆で為替レートはいいけど、手数料がかかってしまう場合もあると思います。

クレジットカードのキャッシングや銀行や海外送金サービスを使って、自分の海外銀行口座にお金を振り込む手段もありますが、

今回はあくまで現金を現金に変えるという条件をつけて考えてみたいと思います。

日本円→メキシコペソメキシコペソ→日本円の両方を考えてみます。

結論からいうと「メキシコペソを持っている日本円が必要な人に、本日の為替レートで両替してもらう」のが一番いいです。

両替してもらった人も両替してあげた人も得します。

同僚や日本に行く予定のあるメキシコ人に両替してもらいましょう。

※あくまで個人レベルの話です。100万円を超えるような大きな額の移動は今回は除外します。

わかりやすくするために、日本円→メキシコペソは1万円を両替した場合。

メキシコペソ→日本円は1,000ペソを両替した場合を例にしてみたいと思います。

ではそれぞれシミレーションしていきましょう。

当日の為替レートで両替した場合

知り合いや同僚など日本円をメキシコペソに両替したい人やメキシコペソを日本円に両替したい人を見つけましょう。

日本円→メキシコペソ

本日の日本円→メキシコペソの為替レートは5.75です。

1万円をペソに両替すると1,739ペソになります。

10,000(円) ÷5.75 =1,739ペソ

メキシコペソ→日本円

本日のメキシコペソ→日本円のレートは1円0.17ペソです

1,000ペソを日本円に両替すると5,882円になります。

1,000(ペソ) ÷0.17 = 5,882円

一度米ドルに変えた場合

日本円を一度アメリカドルに両替その後にメキシコペソ、メキシコペソを米ドルにしてに両替してからその後に日本円に両替する場合を考えてみます。

日本円→米ドルは成田空港、米ドル→メキシコペソはメキシコ国内の両替所(スーパーに併設してある換金所とか街にある換金所)で両替する事にします。

米ドルをメキシコペソにする両替所で両替する際は、身分証の提示を求められることもあるので、パスポートかビザを持っていきましょう。

日本円→米ドル→メキシコペソ

日本円→米ドル

本日の成田空港の外貨両替所の日本円→米ドルの為替レートは110.62です。

1万円を米ドルにすると90.40米ドルになります。

10,000(円) ÷ 110.62 = 90.40米ドル

米ドル→メキシコペソ

90.4ドルをメキシコペソにする時に小銭は両替できないので、90ドルを両替する事にしましょう。

90米ドルをメキシコペソに変えると1,624ペソになります。

本日の米ドル→メキシコペソのレートは18.05です。

90.40(米ドル) x18.05 =1,624ペソ

メキシコペソ→米ドル→日本円

メキシコペソ→米ドルのレートは19.10です。

1,000ペソを米ドルにすると52.35ドルです。

1,000(ペソ) ÷19.10 =52.35ドル

52.35ドルを日本円にする時に小銭は両替所では両替できないので、52ドルを両替する事にします。

本日の米ドル→日本円のレートは105.76です。

52ドルを日本円にすると5,499円です。

52(ドル) x 105.76=5,499円

日本円→米ドル、米ドル→日本円は両替手段が沢山ありますので、もっとお得に両替できる方法があると思います。

私は小額の両替ではこの方法(一度米ドルに変える)を使います。

ちなみに私はめんどくさがりなので、日本に帰ってから空港内の換金所でドルや日本円に両替しています。

日本の空港で両替した場合

例えば成田空港で日本円をメキシコペソに両替します。

日本円→メキシコペソ

本日の成田空港の外貨両替所の日本円→ペキシコペソのレートは7.71です。

1万円をペソに両替すると1,297ペソになります。

10,000(円)÷7.71(ペソ)=1,297ペソ

メキシコペソ→日本円

本日のメキシコペソ→日本円のレートは3.71です。

1,000ペソを円に両替すると3,710円になります。

1,000ペソ x3.71 = 3,710

結果

1万円をメキシコペソに両替した場合

  • 当日の為替レートで両替

1万円→1,739ペソ

  • 日本円を一度ドルに変えてメキシコペソにした場合

1万円→1,624ペソ

  • 空港で日本円→メキシコペソにした場合

1万円→1,297ペソ

当日レートの一度米ドルに変えてからメキシコペソに変える場合とでは115ペソしか変わらないですが、

当日の為替レートと空港で両替した場合で442ペソ、一度米ドルに変えた場合と空港で両替した場合なら327ペソも変わってしまいます。

1,000ペソを日本円に両替した場合

  • 当日の為替レートで両替

1,000ペソ→5,882円

  • メキシコペソを一度ドルに変えて日本円にした場合

1,000ペソ→5,499円

  • 空港でメキシコペソ→日本円にした場合

1,000ペソ→3,710円

当日レートと一度米ドルに変えてから日本円にした場合との差額は383円しか違わないですが、

為替レートと空港での両替の差額は2,172円、一度米ドルと空港での両替差額は1,789円です。

まとめ

1.日本円をメキシコペソへ両替する場合もメキシコペソを日本円に両替する場合も、一番効率がいいのは個人間

  • 個人間はトラブルが起きやすいので、お互いにしっかり相談し信用できる相手と両替を行いましょう
  • 海外旅行中に見ず知らずの人に個人間両替を持ちかけられ、人気がないところに連れていかれお金だけ取られた事例もあるので気をつけましょう
  • 個人レベルの両替は法律的にOKだが法人が絡んでくると詳しく調べる必要がある。個人間の両替はあくまで小額を営利を目的としないで行う場合のみに限られるみたいです。(SAITAMA4調べ)

2.一度米ドルに変えてから日本円なりメキシコペソに両替した方が利率はかなり良い

個人間での両替ができない場合は、一度米ドルに両替した方が良さそうです。

現地に都合よく両替してくれる人がいない方が普通なので、多くの人はこれに当てはまると思います。

一度米ドルに変える方法は、メキシコに限らず他の国でも両替を行う時にも有効な技だと思います。

日本での両替レートの悪い通貨は、米ドルなど両替レートの良い通貨に一度両替してみた方が、いいかもしれませんね。

 

最新情報をチェックしよう!