海外標準?メキシコのでかい歯ブラシを使ってみた

海外歯ブラシ(メキシコ)で大きな歯ブラシで歯を磨いてみた

メキシコのヘッドがデカイ歯ブラシを使用してみたレビュー

海外の歯ブラシヘッドって日本の歯ブラシに比べてデカイですよね。

メキシコで購入できる歯ブラシも同様でブラシヘッドがかなりデカイです。

日本人と外国人では骨格に差があるのが、違いの原因と言われていますね。

子供用の歯ブラシには、小さなヘッドの歯ブラシもありますが、それも子供が使うにしてはデカイような気がしますし、

わざわざ子供用の歯ブラシを購入して使ったとしても、歯ブラシの全長が短いから使い辛そうですよね。

日本の物を売っている店に行けば、日本のヘッドが小さな歯ブラシを購入する事はできますが、あえてデカヘッド歯ブラシを試してみます。

私はメキシコ赴任当初は日本からお気に入りのメーカーの歯ブラシを沢山買って持ち込みましたが、メキシコのデカヘッド歯ブラシの使い心地が気になったので、実際に購入して使ってみました。

海外デカヘッド歯ブラシの使い心地に興味がある方は必見です。

日本の歯ブラシとの比較

日本同様にいろんなメーカーが歯ブラシを生産していて、どれにしようか迷いましたが、

今回は比較のために、日本から買ってきた歯ブラシのメーカーと同じメーカーの物を買ってみました。

値段

  • 日本から買ってきた歯ブラシ 1本 300円くらい
  • メキシコのスーパーで買った歯ブラシ 3本 で55ペソ(300円くらい)

値段は日本の1/3ぐらいで購入できますね。値段はどれも同じぐらいで1本10〜20ペソぐらいでした。

日本のように1本売りはなく、最低でも2本からのセット販売でした。この国で歯ブラシ1本だけ買う人は少ないのでしょうか。

外観比較

  • 歯ブラシの全長はほぼ同じ
  • 歯ブラシヘッドの大きさはメキシコの歯ブラシのがデカイ(約1.5〜2倍)

磨き心地(使用感)

気持ちいいです。ヘッド(ブラシ)部がデカイので、歯を磨いてる感じがすごいします。

日本の歯ブラシは歯を一本一本磨くイメージとするならば、数本を一気に磨くイメージです。

肝心の奥の方も歯ブラシの先端を上手く使えば、磨けます。ヘッドが大きくても悪くないです。

私は歯磨きをする時にグーで握っていますが、鉛筆のように歯ブラシを握ると奥の方まで磨けます。

でもやっぱり奥の方はヘッドが小さい方がよく磨ける気がします。大きい歯ブラシで磨いて、小さい歯ブラシで細いところを磨いた方がより良いと思います。それなら日本の歯ブラシ1本でいいですよね。

結論

ヘッドが大きい歯ブラシでも磨けない事はないが、日本人にはヘッドの小さい歯ブラシが向いている!

メキシコのホテルのアメニティには歯ブラシがない

メキシコのホテルのアメニティには歯ブラシがありません。シャンプーや石鹸、水などは置いてあるのですが、歯ブラシはみた事がないです。

日本では格安ホテルからインターネットカフェや漫画喫茶でも歯ブラシを置いている店があると思いますが、海外ホテルには歯ブラシ置いてあるところってないですよね。高級ホテルでも歯ブラシは部屋に置いていないと聞きます。

フロントに言えばもらえるまたは、有料で買えるところもあるようですが、海外旅行では自分の歯ブラシを持って行く人も多いと思います。

歯ブラシ忘れた際は現地のコンビニやスーパーマーケットで、デカヘッド歯ブラシを使ってみてはいかがでしょうか?使い心地が病みつきになるかもしれませんよ!!

歯磨き粉については下記↓をお読みください。

関連記事

メキシコで売っているアメリカメーカーColgate(コルゲート)の歯磨き粉のレビューメキシコでは、Crest(クレスト)、Colgate(コルゲート)、Oral-B(オーラルB)、etc..といったアメリカメーカーの歯磨き粉を購[…]

 

 

最新情報をチェックしよう!