メキシコ食品の賞味期限の確認のやり方

メキシコ食品の賞味期限の確認のやり方についての紹介

日本では賞味期限を確認して商品を買う人は多いと思います。

私は日本でも見た目がよっぽど古くなければ、賞味期限を確認して商品を買うことはあまりありません。

海外でも同じで、賞味期限を確認して買うことはあまりないです。

しかし、ここはメキシコ、

「スーパーで食品買ったら賞味期限が過ぎていたよ」とか「牛乳やヨーグルト、卵は賞味期限を確認して買うよ」

という話を聞きましたので、メキシコ食品の賞味期限の確認方法について紹介します。

賞味期限の印字場所と読み方

賞味期限の記載場所

メキシコの賞味期限はCADまたはPREFの文字の次に書いてあります。商品のどこかに記載してありますので、探してみましょう。

メキシコの日付表示は 【日にち/月/年】です。

日本の日付表示は【年/月/日にち】ですので逆と覚えれば簡単ですね。

月の略称について

スペイン語表記の月の略称を記載します。

略称正式名称日本語
ENEENERO

(エネロ)

1月
FEBFEBRERO

(フェブレロ)

2月
MARMARZO

(マルソ)

3月
ABRABRIL

(アブリル)

4月
MAYMAYO

(マヨ)

5月
JUNJUNIO

(フニオ)

6月
JULJULIO

(フリオ)

7月
AGOAGOSTO

(アゴスト)

8月
SEPSEPTIMBRE

(セプテンブレ)

9月
OCTOCTUBRE

(オクトゥブレ)

10月
NOVNOVIENMBRE

(ノビエンブレ)

11月
DICDICIEMBRE

(ディセンブレ)

12月

下の写真で実際にみてみましょう!

牛乳は18/ENE/20ですので18/1月/2020つまり、2020年1月18日です。

ジュースは01/ENE/20ですから1/1月/2020つまり、2020年1月1日です。

自分で消費する食べ物ならまだしも、他人にあげる物やお土産は賞味期限を確認してからあげましょうね!
お土産を渡す相手が賞味期限について知らない場合もあるので、その場合はさり気なく教えてあげるのが親切かもしれません。
現地のメキシコ人が賞味期限を確認して買うところは、あまり見た事がありませんが、
海外で自分の身を守のは自分しかいませんので、確認して買った方がいいのかもしれませんね。

まとめ

  • メキシコ食品の賞味期限はCADまたはPREFの次に書いてある
  • 日付の表記は日にち/月/年の順番である
  • 表記の月はスペイン語の略称で書いてある

日本での日付け表記は日にち/月/年ですが、南アメリカ、ヨーロッパ、オーストラリア、インド、中東のほとんどの国がメキシコと同じように、日にち/月/年の順番です。しかしアメリカは日にち/月/年です。うーん。。。統一していただきたい。。。

日本人には最初はかなり違和感があると思いますが、時期に慣れます。

私も最初は違和感がかなりありましたが、今では何も感じなくなりました。

皆さんもスーパーやコンビニで食料品を買うときは賞味期限を確認してみましょう。意外と賞味期限切れの品物が置いてあったりして笑。

 

最新情報をチェックしよう!